たった3つのステップ!初心者向け家計管理の始め方

こんにちは!

きなこです

私が思う家計管理のステップは3つだけ

①収支を把握する

②やりくりをする

②先取り貯金をする

②がふたつありますが同時進行です

基本は毎月この3つを繰り返すだけです

順番にご説明したいと思います!

目次

①収支を把握する

まずは

どのくらいの収入があって

毎月どのくらいの支出で

一か月生活しているのかを把握するところ

からスタートです!

ここがわかっていないと

貯金はいくらできるのか

削れるところはあるのかないのか

それすらわかりません

家計簿は自分に合ったものでOK

私はエクセルでつけていますが

今は様々な家計簿が売られていますし

インスタで家計簿フォーマットを配信されている方もいます

自分のテンションの上がるものがいいです!

モチベーションを保つことを最優先で考えましょう

一円単位で合わないとモヤモヤしますが

私は1円単位で合ったことなどありません

万単位であわないこともあります

(おいっ)

多少の誤差はOK

むしろ初期段階でその誤差を見つけられたら

改善の余地がある!ということで

前向きに考えちゃいましょう!!

f:id:outitokakei:20200126143901p:plain

始めは家計簿をつける作業は苦痛だと思います

でも、貯金ができてきたら必ず楽しくなります

諦めずに続けることが大切です!

②-1やりくりをする

収支を把握出来たら、次はやりくりをします

やりくりと言うとざっくりしていますが

始めに削れる固定費を探しましょう

スマホキャリアは格安の会社のものですか?

使っていない定期購読はありませんか?

保険はかけすぎていませんか?

 

手続きは面倒ですが

そこを変えるとグッと家計が楽になるはず!

次に変動費を観察します

まず目が行くのは食費ですが

食費は最後に!

電気やガスは会社を乗り換えることで

安くなることもあるので調べてみましょう

最後に食費

ここは削りすぎると心身に影響を出しますので

ほどほどに

まずはお弁当を作ったり

夜の外食をランチの外食にしたりと

無理のないところからスタートしましょう

f:id:outitokakei:20200126145830j:plain
ランチだって楽しいよね

②-2 先取り貯金をする

やりくりと同時に進めるのが先取り貯金です

残ったお金を貯金するのはNG

なぜなら残るお金はおそらく毎月違うし

あるお金は使ってしまうのが人間の性(さが)であり

いつの間にかいなくなっているのがお金です

f:id:outitokakei:20200126150025p:plain

定期積立を、給料日の翌日にしましょう

自動積立の手続きをするのがおススメです

残ったお金で一か月生活しましょう

やりくりをすると

少しずつ生活費を浮かせていくことができると思います

浮いたお金と同じ額、積立の額を増やしていきましょう

まとめ:簡単に、でも毎月必ず

収支の把握→やりくり・貯金

このサイクルを繰り返していくことで

だんだんとお金に関する感覚が研ぎ澄まされていくと思います

続けることが一番大変です

しかし収支を把握しなければ何も始まりません

生活は変わっていくことも多いです

その時その時で家計を把握しておくことはとても重要

そして、あれっ貯金結構増えてる…

と思ったらこっちのもの!

家計簿をつけるのが楽しくなるし

自信もつきます!

家計簿ライフを楽しんでいきましょう♪

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました