家計を整理する③定期購読とお小遣い

f:id:outitokakei:20200130134433p:plain

こんにちは!

きなこです!

固定費の削減で我が家が実践してみたことで

ご紹介したいことがあります!

①新聞の定期購読を辞めた

②夫婦のお小遣いを減らすために

   レジャー費と冠婚葬祭費用を新たに設けた

ひとつずつご紹介します!

目次

①新聞の定期購読をやめた

我が家は地方新聞を取っていました

でも読むのは時間のある休みの日だけ…

仕事をしている日は忙しくて

新聞をゆっくり読む暇がありませんでした

(新聞くらい時間作って読めよ)

f:id:outitokakei:20200115113307j:plain

読まれもせず山積みになっていく新聞たち…

本当は新聞読んだ方がいいと思うんだけど

ちゃんと世の中のこととか

経済のこととか勉強した方がいいとは

わかってるんだけど

そんな余裕なーい( ゚∀ ゚)

テーブルに置かれてる新聞を見ると

罪悪感に襲われます(笑)

勉強しねーのかよお前って言われてる気になります

てことで思い切ってやめました

いや、やめるんかーい( ゚∀ ゚)

やめてやりました

今は新聞読む暇と気力がない!

家事と子育てで手一杯!

また読めそうになったら購読したらよい!

そう思ってやめました

そうしたらゴミは出ないし

罪悪感に襲われることもないし

何よりお金がかからない!

月3000円ですが、

一年で36000円です

この数字は大きいぞ〜(*’▽’*)♪

新聞は地味に置き場所に困っていました

テーブルの上にモノ置きたくないし

かと言ってどこがベストなんだ…

と悩んでいたのも、やめたことで解決!

②夫婦のお小遣いを減らすためにレジャー費と冠婚葬祭費用を新たに設けた

以前は夫のお小遣いが5万円と私のお小遣いが2万円でした

我が家の収入からしたらかなり高額…

夫のお小遣いの減額交渉はやはり難しいです

当然ですが渋い顔をされます

お小遣いの使い道を聞いたら

「回数は少ないけど飲み会で使っちゃう…

あとはお昼ご飯代だよ!(汗)

それと多めにもらってることは自覚してるから

家族サービスしてるよ!」

f:id:outitokakei:20200125104251p:plain
無駄遣いはしてないよ…汗

とのこと

確かに出掛けた際には夫が何かと負担してくれていました

一念発起し

色々なインスタグラマーさんの投稿で勉強した結果

家計からレジャー費を毎月予算どり

出掛けた際のお金はそこから出すことにしました

ついでに私のお小遣いも減額するために

冠婚葬祭・お中元やお歳暮、帰省時のお土産などの贈り物費用を

毎月少しずつ予算どり、

お小遣いからの負担をやめて

お小遣いを減らしました

この二つの積立を提案した結果、夫はすんなりと

お小遣い減額を了承してくれました!

お弁当も作るようにし、

月50000円から35000円へダウンです

(本当はもう少し減額したい…ごにょごにょ)

私も2万円から1万円へ減額しました

まとめ:家族で話し合うことが大切

我が家では上記の提案と交渉で

夫がすんなりお小遣い減額OKしてくれましたが

なかなかお小遣い減額を交渉することは難しいと思います

私の大好きなサイト、マネープランクリニックでもよく言われていますが

むやみなお小遣い減額は

日々のモチベーションに大きく関わってきます

 

しかし削れるところは削らなければいけないのは事実

そのためには夫婦でしっかりお金の話をし、

同じ方向を向いていくことが大切です

f:id:outitokakei:20200115113733j:plain

家計はオープンにし、

段階別に目標を立てて

一緒に取り組んでいくことが重要

それが難しいご家庭もあります

できる限り家族で取り組めていけたら

理想ですね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました