整理整頓による3つの効果!経済的にも時間的にも精神的にもいいって??

整理整頓

こんにちは!

きなこです

 

子どものころ、親から片づけなさいと言われて

嫌な思いをした経験はありませんか?

 

でも怒られるので片づけなきゃいけなかったり

私自身親になってみて、

自分の親と同じこと言ってるなと思います

 

そもそも、片づけはしなくてはいけないものだという

とても曖昧な認識はあるけれど

なぜ片づけなければいけないのかを明確に答えられる人って

どのくらいいるでしょうか

 

今日は、整理整頓をするとこんな効果があるよという

3つの効果についてご説明したいと思います

効果を知ることができると、

「片づけなくてはいけない」理由に少し明確な答えを出せるかもしれません

 

片付けの3つの効果とは

3つの効果とは、

経済的効果

時間的効果

精神的効果

です

整理収納アドバイザーの理論としてとても基礎になるものです

一つずつ解説いたします!

経済的効果

経済的効果とは、ざっくり言うと

お金節約できるよ、無駄なお金使わなくて済むよってことです

 

整理整頓なされている状態というのはつまり

在庫の把握がしやすいということ

  

在庫が把握出来たら、余計なものを買うことはなくなります

  

ストックがまだ二つ以上あるのに、

ないと思って買っちゃった…てへぺろ(ゝω・)

という経験ありませんか?

(てへぺろってもうだいぶ古いのかな…)

 

私はあります

何度もあります

何なら今もたまにしでかします(おい)

 

その一つの要因としては、整理されてないからあるのかないのかわかんなくなっちゃう

ということだと思います

ぐちゃぁ…

また、身近にこんな人はいませんか?

モノが多いから広い家に引っ越しちゃった

家を建てるんだけどモノが多いから収納スペースをいっぱい作りたい!

よく聞くと思いますが、考えようによってはモノに振り回されている状態だと思います

 

両者ともに、モノが少なければ(不必要なものをきちんと取り除いておけば)

 

引っ越してより高い家賃を払わなくても済んだかもしれない

収納スペースに家のスペースを取られて、

もっと大きくできたかもしれないリビングを狭くしてしまったかもしれない

 

モノに対して家賃を払っている状態なんです

こんなにもったいないことはありません

  

時間的効果

時間的効果とは、

整理すると時間にちょっと余裕ができるよ

ということです

 

皆さんは普段どのくらいの時間、探し物をしますか?

探し物をする時間というのは

人生で最も無駄な時間と言われています

 

私も全くしないわけではありません

たまに長々と探し物したりします…(反省)

その時間のイライラすること…

  

無駄な時間を使っているうえにイライラまでするし

”無くなってたらどうしよう”、”捨てちゃったのかな”

”時間がない…”

焦るんですよね

なんでないの…!

本当に探し物なんてしたくないものです

 

探し物をする要因は

片づけられていない(モノが定位置に置かれていない)

ということです

 

定位置できちんと管理され、

家族間で共有できていれば発生し得ないイベントですので

探し物をするたびに

”あぁ、まだまだきちんと整理できていないなぁ”と反省します

 

今のは家の中での例えでしたが、これが会社なら??

 

会社で従業員さんが1日に5分探し物をしたとします

10人いたら50分、100人いたら500分

これだけの時間が失われてしまいます

時は金なり

とても大切なものです

精神的効果

旅行先などでのホテルや旅館のお部屋に入ったときの

ほっとした感じ

誰しもに経験があるのではないでしょうか

 

なぜ旅館やホテルの部屋がほっとするかというと

余計なものがなく、整っているからと言われています

 

これが整理整頓の精神的効果です

 

ざっくり言うと

整理できてるとめっちゃ心地い~

です

 

メンタリストDaigoさんの著書で知ったのですが

”割れ窓理論”というものが存在するそうです

窓割れ理論

軽微な犯罪も徹底的に取り締まることで、凶悪犯罪を含めた犯罪を抑止できるとする環境犯罪学上の理論。アメリカの犯罪学者ジョージ・ケリングが考案した。「建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される」との考え方からこの名がある。破れ窓理論壊れ窓理論ブロークン・ウィンドウ理論などともいう

こちらはウィキペディアの引用ですが

つまり環境が人に与える心理的な影響はとても大きいということだと思います

 

ここはポイ捨てのゴミがたくさんあるから自分も少しくらい捨ててもいいかなぁ?

実際にポイ捨てしないまでも、そんな風に思ってしまったことはありませんか?

汚いところはより汚くなりやすいのです

 

逆説的に言うときれいなところは汚しにくい

とても大きな精神への影響だと思うんです

 

汚れた環境は精神的によくないのがわかります

(もちろん衛生的にも)

片づける目的とは

いかがでしたでしょうか

整理整頓には様々な効果があることをおわかりいただけたかと思います

・経済的効果

・時間的効果

・精神的効果

小さな子にこれを説明するのは難しいと思いますが

お片づけするとすっきりして気持ちがいいね♪

と、やんわりと片づけ効果を伝えてみるのもよいのではないでしょうか

私たち大人もこういった効果があるとわかると

少し整理をする気力の元にもなると思います

 

 

ぜひ整理をした際には

効果を実感してみてください

それはわずかな変化かもしれませんが

少しの変化の積み重ねは

決して小さくないと思います

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました